色々人生と学び

米国から日本へ帰国後の仕事探しで多くの英語アドバンテージを発見

せっかく米国で就職したのに、911テロの影響もあり、就労ビザ申請を諦め帰国した私は、積もり積もったあらゆる荷物を売り払い、日本へ帰国します。

当然学生は卒業していますので、生活していくために仕事を探さなければなりません。そこで、シカゴオヘア空港で働いていたと言うのもあり、まずは拠点を成田空港に決めます。

成田空港で働く多くの人がベッドタウンとして住んでいる佐倉市にアパートを契約し、仕事探しをスタートします。様々な求人をチェックする中で、一つ気づいたことが・・。

それは、求人内容で、英語を扱える人向けの求人が数多く存在していたと言うことです。

私自身、米国から帰国したばかり。本格的な就職活動というものを行う為の、とりあえずは生きて行かなければならない為の仕事探しでしたので、時間をかけてゆっくりと仕事探しはできません。

ただ、そもそも応募できる仕事の幅が、英語ができることで、すごく大きかったのは事実です。

この、英語ができる、という事実は、私が社会人人生を生きていく上で、ゆくゆくさらに大きなアドバンテージとなっていきます。

士心塾 各コースリンク